読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GrailsでアノテーションベースでBeanを登録する

元ネタ

Grailsではgrails-app/serviceディレクトリ配下などにクラスを置くと自動的にSpringのbeanとして認識されますが、src/groovysrc/javaといったディレクトリでは自動的にはbeanとして登録されません。

src/groovysrc/java配下のクラスをbeanとして登録したい場合はSpring Bean DSLを使用して登録することができますが、もう一つの方法としてSpringのcomponent-scanを使用する方法がGrailsでも提供されています。

component-scanを使用すると指定したパッケージ配下のクラスに対してアノテーションベースでbean登録ができるようになります。

設定の準備

Grailscomponent-scanを使用するにはConfig.groovyでgrails.spring.bean.packagesを指定します。

grails.spring.bean.packages = ["grails.example"]

これであとはgrails.example配下にアノテーションベースで定義したクラスを置くことで自動的にbean登録されます。

アノテーションベースでbeanを定義する

Grails特有のルールというのは基本的になくSpringのルールに従うだけです。詳細はSpringのドキュメントを参照してくだい。

いくつかサンプルを紹介します。

Springのアノテーションを使用して登録する

Springの@Component@Autowired@Qualifierなどを使用して登録します。

package grails.example

import org.springframework.beans.factory.annotation.Autowired
import org.springframework.beans.factory.annotation.Qualifier
import org.springframework.stereotype.Component

@Component
class MyBean {

    @Autowired
    MyBeanHoge myBeanHoge

    @Autowired
    @Qualifier("myPiyo")
    def piyo

    @Autowired
    @Qualifier("grailsApplication")
    def grailsApplication

    String toString() { "This is MyBean" }
}

@Component
class MyBeanHoge {
    String toString() { "This is MyBeanHoge" }
}

@Component("myPiyo")
class MyBeanPiyo {
    String toString() { "This is MyBeanPiyo" }
}

JSR330を使って登録する

JSR330の@Inject@Namedを使用して登録します。

package grails.example

import javax.inject.Inject
import javax.inject.Named

@Named
class NamedBean {

    @Inject
    NamedBeanHoge namedBeanHoge

    @Inject
    @Named("namedPiyo")
    def piyo

    @Inject
    @Named("grailsApplication")
    def grailsApplication

    String toString() { "This is NamedBean" }
}

@Named
class NamedBeanHoge {
    String toString() { "This is NamedBeanHoge" }
}

@Named("namedPiyo")
class NamedBeanPiyo {
    String toString() { "This is NamedBeanPiyo" }
}

JSR330のアノテーションを使用するには依存ライブラリの追加が必要です。

dependencies {
    ...
    compile 'javax.inject:javax.inject:1'
}

JSR250系も使える

package grails.example

import javax.annotation.PostConstruct
import javax.annotation.PreDestroy
import javax.inject.Named

@Named
class PostConstructAndPreDestroyBean {

    def number

    @PostConstruct
    def init() { number = 100 }

    @PreDestroy
    def destroy() {}
}